通信関連機器Wifiルーターと速度

通信関連機器の中で、注目度が高いものの一つはWifiルーターでしょう。

インターネットを無線で飛ばすには必須のアイテムです。家電量販店の通信関連コーナーに行けば、何十種類ものWifiルーターを見つけることができます。その中から最適なものを選ぶことになります。Wifiルーター選びで重要なのは、速度と電波を飛ばす強さです。速度に関しては高速になるほど良いわけですが、価格が高くなってしまいます。速度が遅いものでもインターネットができないわけではありません。

しかし、もし光回線を契約しているのに、それに見合った速度のWifiルーターを選ばなければ、光回線を契約している意味がなくなります。逆にアナログやADSL回線契約をしているのに、Wifiルーターの速度が1G以上であれば、宝の持ち腐れです。もちろん、余裕があるのに悪いことはありませんが、契約回線に合わせたルーターを購入するのが経済的です。ところで、このような通信関連機器をレンタルするのと購入するのとどちらが良いのでしょうか。

経済性から言えば購入したほうがお得です。ただレンタルも非常に格安な設定をしていることが多く、途中から機種の変更をすることもできるので、購入するのが面倒であればレンタルも悪い選択ではありません。某プロバイダは月99円でレンタルしています。5年間使い続けても6、000円程度なので、家電量販店で購入するよりも安い印象があります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *