通信関連のWifiでおすすめのルーター2選

エレコムの「WRC-1167GHBK-S」は、アプリなどを使わず簡単にセットアップできるWifiルーターとして通信関連の業界でも人気があり、ボタン一つで接続可能なWPS設定が採用されているので、特に初期設定になるべく時間と手間をかけたくないという方におすすめできます。

全ポートがギガ通信に対応し、回線のスペックをフルに引き出すことができるので、インターネットを快適に利用できることはもちろん、大きなデータのやり取りもスムーズに行うことができるため、動画配信サービスも思う存分楽しめます。汎用性の高さや安定した通信速度も大きな魅力なので、快適なインターネットライフを送りたい方におすすめのWifiルーターといえます。

バッファローのトライバンドルーター「WTR-M2133-HP」は、通信関連業界の中でも多方面から高い評価を受けているWifiルーターで、親機と中継機が互いに通信し合うメッシュネットワークを構築することで家の隅々まで快適なWifi環境を実現できるので、ゲームのオンラインプレイや4K動画など、高速通信が必要なときにかなりおすすめできます。

通信の混雑状況を判別し、空いてるバンドへ接続するハンドステアリングも搭載されているため、複数のデバイスで利用しても快適な高速通信が損なわれることがありません。通信関連業界で評価の高いWifiルーターとして様々な方面で活躍し、特に3階建てなどの広い戸建てにはかなり重宝します。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *